トップページへ
予約カレンダーへ
オープンコンペ詳細へ
サービスデー詳細へ
プレー料金詳細へ
レストランメニューへ
メンバー競技へ
クラブ紹介へ
コースガイドへ
アクセス案内へ
クラブ概要へ
トップページ > メンバー競技
メンバー競技


クラブ競技成績
 20173〜2018
3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月
 過去の成績  2012年3月〜2013年1月  2013年3月〜2014年1月 2014年3月〜2015年1月
   2015年3月〜2016年1月 2016年3月〜2017年1月  

競技委員会よりクラブ競技ご参加のメンバー様へお知らせ
 男性満75歳以上の方はゴールドティー
女性満65歳以上の方はスーパーピンクティー

それぞれの使用を可能とします。


【 該当競技】
●月例杯(但し、シニア・グランドシニアクラス出場の方のみ)
●水曜杯・五月杯・紅葉杯・新年杯出場の方
 水曜杯(五月杯・紅葉杯含む)に
 『シニア枠』が出来ました。
詳しくはこちら≫
 ハンディキャップ再取得制度が
 出来ました。
詳しくはこちら≫


20173〜20181 クラブ競技日程
月例杯  日曜日に開催
326 416 521 64 723 827
917 1022 1112 123 201817
 ●18ホール ストローク・プレー
 ●一般各コースのAクラス・Bクラス、シニア・グランドシニアの各クラス
 ●各競技日の1ヶ月前同日より受付を開始致します。     

水曜杯  水曜日に開催
315 412 67       75
82       96 1025 126
 ●18ホール ストローク・プレー
 ●平日会員の方も参加できます。
 ●各競技日の1ヶ月前同日より受付を開始致します。     

 五月杯 紅葉杯
 517(水) 11(水) 
 ●18ホール ストローク・プレー
 ●平日会員の方も参加できます。
 ●各競技日の1ヶ月前同日より受付を開始致します。

 第6回 赤城国際マスターズ
20(月・祝) 
 ●18ホール ストローク・プレー
 ●平成28年中の各クラブ競技(各選手権・スクラッチ杯は除く) において3位までの入賞者が
   対象の競技です。
 ●Aクラス、Bクラス、シニア・グランドシニアの各クラス
 ●各クラスの優勝者には、記念タッグ及び1年間の指定ロッカー使用権を贈呈。
 ●事前にゴルフ場より送付するハガキで参加者を募り、組み合わせを決定致します。

 開場記念杯
(日) 
 ●18ホール ストローク・プレー
 ●一般、シニア、グランドシニア、女子の各クラス
 ●平日会員の方も参加できます。
 ●事前にゴルフ場より送付するハガキで参加者を募り、組み合わせを決定致します。

 スクラッチ杯
(水・祝) 
 ●27ホール ストローク・プレー
 ●参加資格 ハンディキャップ15まで(正会員)
 ●事前にゴルフ場より送付するハガキで参加者を募り、組み合わせを決定致します。

 シニア選手権・グランドシニア選手権
予選:430(日)   決勝:5(日) 
 ●2日間競技。 各18ホール・通算36ホール ストローク・プレー
 ●参加資格 シニア選手権:満60歳以上 グランドシニア選手権:満70歳以上
         (競技当日または予選当日満年齢とする)
 ●事前にゴルフ場より送付するハガキで参加者を募り、組み合わせを決定致します。

 クラブ選手権
予選:820(日)   決勝:827(日) 
 ●2日間競技。 各27ホール・通算54ホール ストローク・プレー
 ●参加資格 ハンディキャップ15まで(正会員)
 ●事前にゴルフ場より送付するハガキで参加者を募り、組み合わせを決定致します。

 理事長杯
予選:910(日)   決勝:917(日) 
 ●2日間競技。 各27ホール・通算54ホール ストローク・プレー
 ●参加資格 ハンディキャップ18まで(正会員)
 ●事前にゴルフ場より送付するハガキで参加者を募り、組み合わせを決定致します。

 女子クラブ選手権
24(日) 
 ●18ホール(予定)ストローク・プレー
 ●参加資格 正会員の女性(開催日現在のハンディキャップ36までの方)
 ●事前にゴルフ場より送付するハガキで参加者を募り、組み合わせを決定致します。
 
●当日はまえばし赤城山ヒルクライム大会が開催されます。来場時に交通規制が行われます。
   交通規制の詳細はこちら≫

 スーパーグランドシニア選手権
24(日) 
 ●18ホール(予定)ストローク・プレー
 ●参加資格 満76歳以上(開催日当日の満年齢でハンディキャップ36までの方)
 ●使用ティー ゴールドティーを使用
 ●事前にゴルフ場より送付するハガキで参加者を募り、組み合わせを決定致します。
 
●当日はまえばし赤城山ヒルクライム大会が開催されます。来場時に交通規制が行われます。
   交通規制の詳細はこちら≫

 忘年杯 新年杯
 1210(日) 2018(火) 
●18ホール ツーム・ストーン
    ●18ホール アゲンスト・パー
    ●平日会員の方も参加できます。
 ●各競技日の1ヶ月前同日より受付を開始致します。 


● ストローク・プレー
   マッチ・プレーの対義語。
   ゴルフは元々マッチ・プレーで行われていたが、大勢のプレーヤーが一堂に会して競技する必要性から
   専ら行われるようになった、全体のストロークの多寡で争う競技方法。

● ツーム・ストーン
   墓石のこと。
   ゴルフでは別名 "旗立て競技" と言い、コースのパーに自分のハンディキャップを加えた打数に旗を立て
   先に行った人が勝つ競技方法。
   旗を自らの墓に見立てたもの。

● アゲンスト・パー
   自己のパー(ハンディキャップのあるホールはコースのパーにハンディキャップを加えた数が自己のパーと
   なる)に対して勝、負、引き分けをスコアリングして勝敗を争う競技方法。
   (自己のハンディキャップの3/4とし、それぞれの端数は四捨五入とする)


競技の条件及びローカルルール

赤城国際カントリークラブが主催する競技は、日本ゴルフ協会ゴルフ規則を適用する。
この規則の適用にあたって一部に変更若しくは追加のある時は、競技委員会から
その旨スタート前に告知する。
競技の条件及びローカル・ルールの違反は、ゴルフ規則で別に定められている場合を
除き、ストロークプレーでは2罰打とする。



競技の条件

1.競技
(イ) 参加者が16名に満たない場合は不成立とする。
    但し、月例競技においては一般(A・B)・シニア・グランドシニアの各組を競技とみなす。
    開場記念競技については、グランドシニア・シニア・一般(A・B)・女子の各組をひとつの競技とみなす。
(ロ) シニアクラスについて
    (一) 成立は、9名以上とする。
    (二) ティマーカーは別途設置する。
    (三) 専用のスタート時間を定め、原則として一組4名で組む。
        定められたスタート時間以外ではシニア・グランドシニアクラスには入れない。
(ハ) 予めスタート時間の決定している競技の場合を除き、競技参加者のスタート時間は最終を10時とする。
    但し、委員会が必要と認めた場合は最終時刻を変更することがある。
(ニ) 競技参加者は、自分のスタート時刻の20分前までにフロントにて競技参加者名簿に署名しなければ
    ならない。
    ※月例杯スタート時間は4・5・6・7・8・9・10月は7時00分から10時00分。
      11・12・3月は7時30分から10時00分。
      1月は8時00分から10時00分。
(ホ) 各組の人数は、3人または4人とする。
(へ) タイの決定について(決定順位)
    (一) 女子を上位者とする。
    (二) 年長者を上位者とする。
    ※クラブ選手権・シニア選手権・グランドシニア選手権・スクラッチ杯で1位がタイの場合は、委員会が
     指定したホールにおいて、即日ホールバイホールのプレーオフを行い、勝者を決定する。
     2位以下は、マッチングスコアカード方式で順位を決定する。
    ※理事長杯で1位がタイの場合は、委員会が指定した数ホールにおいてプレーオフを行い勝者を決定する。
     2位以下は、マッチングスコアカード方式で順位を決定する。
    ※理事長杯で1位がタイの場合は、委員会が指定した数ホールにおいてプレーオフを行い勝者を決定する。
     2位以下は、ストロークの少ない者を上位とし、なおタイの場合は年長者を上位とする。
(ト) 棄権について
    18ホール終了後、正当な理由もなく棄権した場合は、2ヶ月間の競技入賞資格を失う。

2.参加資格
(イ) クラブ選手権・スクラッチ杯は、ハンディキャップ15まで。(正会員)
(ロ) グランドシニア選手権は満70歳以上、シニア選手権は満60歳以上。
    (競技当日又は予選当日満年齢とする)(正会員)
    ※18ホールストロークプレー・スクラッチ競技。成立人数は、9名以上。
(ハ) 理事長杯は、ハンディキャップ18まで。(正会員)
(ニ) 忘年杯においては、その年に行われた競技での優勝者には、優勝資格を与えない。
(ホ) 理事長杯・クラブ選手権・シニア選手権・スクラッチ杯及び、その他、特に指定された競技の参加申込みの
    期限は、競技日の14日前の正午までとする。
    組み合わせ及びスタート時刻は、委員会により決定される。
(へ) 競技参加料
    (一) 18ホール以内の競技   1,500円
    (二) 27ホール以上の競技   2,000円
(ト) 開場記念杯・新年杯・水曜杯・五月杯・紅葉杯においては、平日会員の参加を認める。
(チ) 競技参加者は、競技日の前月末より以前3ヶ月間(クローズ期間を除く)の正しくアテストされたクラブ競技の
    スコアカード1枚をハンディキャップ委員会に提出しなければならない。
    無い場合入賞資格を失う。

3.ハンディキャップ
(イ) 他クラブ(JGA・KGA加盟クラブ)のハンディキャップに変更があった場合は、速やかに委員会に新しい
    ハンディキャップを通知しなければならない。
(ロ) ハンディキャップ取得には、正しくアテストされたスコアカード5枚以上を3ヶ月以内にハンディキャップ委員会
    に提出を要す。
(ハ) 月例競技の区分
    南、西、東、シニア、グランドシニアの各クラス
    Aクラス:0ー15  Bクラス:16−36
(ニ) 年齢別競技の区分(競技当日満年齢とする)
    ※開場記念杯
     グランドシニア (満70歳以上)
     シニア      (満60歳以上)
     一般
     女子

4. プレーを終えたばかりのホールのグリーン上やその近くで、練習ストロークををしてはならない。
   これに違反して練習ストロークをした場合、競技者は次のホールに2罰打を加えなければならない。
   但し、そのラウンドの最終ホールでは、競技者はそのホールで罰を受ける。


ローカルルール

1. アウトオブバウンズの境界は、白杭をもって標示する。
2. 修理地は青杭を立て、白線をもってその限界を標示する。
3. ラテラル・ウォーターハザードは、赤杭または赤線をもってその限界を標示する。
   線と杭が併用されている場合は、線がその限界を標示する。
4. 排水溝は、動かせない障害物とする。
5. 人工の表面を持つ道路に接した排水溝は、その道路の一部とみなす。
6. 上記以外はすべてJGAゴルフ競技規則による。


エチケット

1. プレーヤーが、球にアドレスをしてから球を打ち終わるまでは、他の者は動いたり声を出したり球やホールの
   近く、又はプレーの線の前後に立ったりしてはならない。
2. オナーであるプレーヤーが球を打ち終わるまでは、他の者は球をティイングしてはならない。
3. 前方の人が球の届く距離外に出るまでは、球を打ってはならない。
4. プレーヤーは、全ての人の利益のためにプレーを速くしなければならない。
5. 球を捜すプレーヤーは、後続の組を通過させなければならない。
   この場合には、遅滞なく後続の組に通過するよう合図して、その組が通過し終わって球の届く距離外に
   出るまでは球を打ってはならない。
6. プレーヤーはバンカーを出る前に、そこで作った穴を入念に直しておかなければならない。
7. プレーヤーは、スルー・ザ・グリーンで切り取った芝を直ちに元の所に置き、かつ踏みつけたことを
   確かめなければならない。
8. プレーヤーは、ホールアウト後に球その他によってパッティンググリーン(以下グリーンという)に傷の出来た
   所を直しておくことを確かめなければならない。
9. プレーヤーは、バッグや旗竿などでグリーンを傷つけないように注意し、かつプレーヤーまたはキャディが
   ホールに近づくとき、若しくは旗竿を抜き差しするときにホールを傷めないよう気をつけ、グリーンを離れる
   前に旗竿をホールの中心に直立させておかなければならない。
10. 1ホールのプレーが終わったならば、プレーヤーは直ちにグリーンから出なければならない。


コース上の権利と義務

1. クラブ競技に参加していない組は、参加している組をパスさせなければならない。
2. コースで正常な間隔が保たれないで前行組から1ホール以上遅れたる組は、その後続組をパスさせなければ
   ならない。
   コース全体のラウンドの円滑を計る意味で、この場合後続組はパスの要求をしなければならない。
   又、球を捜す場合も、同一意味にて後続組をパスさせなければならない。
   (パスの合図は、5分間捜した後にしないこと)
3. 単独のプレーヤーは、コース上の権利を有しない。
4. プレーヤーはスタートに際し、スターターの指示に従ってスタートしなければならない。
〒371-0101 群馬県前橋市富士見町赤城山2036番地
TEL.027-288-3111(代) FAX.027-288-5540 E-mail:info@akagi-icc.co.jp
copyright (C) 2000 Akagi International Co., Ltd. All Rights Reserved.

◆トップページ ◆営業案内 ◆施設案内 ◆メンバー競技
◆予約カレンダー   ●プレー料金   ●レストラン ◆シニア赤城会
◆コースガイド   ●オープンコンペ   ●クラブ紹介 ◆アクセス案内
  ●サービスデー